人気ブログランキング |
ブログトップ

べじたぶる♪ふぁいん 晴苗農園

harenae.exblog.jp

春の音楽

今日はイチゴを一粒、初収穫しました。
a0138985_234378.jpg

いちばん初めに赤くなった実は、楽しみにしていたのに
鳥に先を越されたので
明日まで待ったらもっとおいしそうだけど
今日のうちに取ってしまうことにしました。


鳥にイチゴを食べられるのは困るけど、
この季節はいろんな鳥がにぎやかで
鳴き声が音楽のように感じられます。

ハイドンの弦楽四重奏曲に「ひばり」という曲があります。

能勢に来て、はじめて雲雀の鳴き声を知った時は
曲から想像していたのと全然違って、笑ってしまいました。
雲雀の声はとってもにぎやかで、
おしゃべり好きのおばさんのおしゃべりが止まらない、といった感じなのです。

でもある時ふと気が付くと
雲雀が空のものすごく高いところで鳴いているのを見上げたときの
その高さや、空の色、陽射しの明るさ、暖かさや、山の緑は
ハイドンの曲の中の景色と同じでした。
そう思って曲を聴いてみると
雲雀のにぎやかなおしゃべりも、ちゃんと入っています。

雲雀の鳴く季節の景色は、どこの国でも
通じるものがあるのかな。
一人で楽しげに、ひたすらおしゃべりしている雲雀の声を聞くと
ついにんまりしてしまいます。

山の中に響くウグイスの声も、どきっとするほど美しいし
音楽の中にいるような気分で仕事ができるのも
春の畑の良いところです♪
by harenae | 2011-05-14 22:08 | 畑と生き物 | Comments(0)
<< 野菜市、再開します あともうすこし >>