ブログトップ

べじたぶる♪ふぁいん 晴苗農園

harenae.exblog.jp

カテゴリ:みつばち( 4 )

新女王


だんだん暑さに体が慣れてきました。

ふと見ると、巣箱の入り口からみつばち達がだだ漏れしていて
ちょっとびっくり。
a0138985_16422863.jpg

トタン屋根の巣箱、きっと中はすごく暑いはずです。
たまらなくなって出てきた様子だったので
屋根に干し草をかけてあげました。
a0138985_16224359.jpg


今週は、2匹の女王蜂が生まれました。

はじめからあった巣箱1のほう、
働きバチはせっせと蜜を集めているのに
女王蜂の卵の産みがあまり良くありませんでした。

そこで、新しい女王を迎えるために
巣箱2が用意されたのでした。

来たばかりの巣箱2は、女王不在の群れでしたが
女王蜂がいないと群れが成り立たないので
働きバチはこどもたちの中から10匹ほど選んで
ローヤルゼリーを与えて女王候補に育てました。

その姫たちの部屋は特別にしつらえられていて
王台と呼ぶそうです。
a0138985_16175785.jpg

真ん中の、繭のようにふくらんだ部分です。

女王が生まれるまでだいたい16日。
ちょうど16日経った日に巣箱を開けてみると、
王台を破って女王蜂が生まれていました。
a0138985_16204677.jpg

どれが女王蜂か分かるかな。

ちょうど2匹生まれたので、
一匹は巣箱1へ入れられ、王座を奪いました。
もう一匹は巣箱2に残留しました。

あと2週間たつと、女王蜂はハネムーンに出かけ、
そのあと卵をぽこぽこ産むようになるそうです。

生まれたてでいきなり見知らぬ群れを任された
巣箱1の新女王。
群れのみんなに反乱をおこされないことを祈ります。
[PR]
by harenae | 2010-07-23 17:58 | みつばち | Comments(0)

完熟


女王蜂がたくさん卵を産めるように
新しい巣板が入りました。
a0138985_23253099.jpg

蜜ろうでできていて
この上に蜜蜂たちが巣を作っていきます。

これからどんどん増えて大所帯になっても
巣板を増やしていくので大丈夫です。

女王様は今日も忙しそうに卵を産み回っていました。
一目でわかるように、女王蜂の頭に黄色いペンでしるしをつけました。


雨の日は蜜を集めに出られないので
そんなにたくさんは溜まっていませんでしたが、
蜜に蓋をしてあるところがありました。
a0138985_23352159.jpg

左上の、穴がふさがっているところです。
糖度が上がってハチミツが完成すると
蜜蜂が蓋をするのだそう。
完熟ハチミツです。

今日はまだ未完成の、光って見えてるハチミツを
少しだけなめさせてもらいました。

未完成でも十分甘い、やさしい味です。
[PR]
by harenae | 2010-06-25 00:06 | みつばち | Comments(0)

ごはんとおかず

a0138985_2345245.jpg

栗の花が咲いてきました。
これから能勢のいたるところで、この独特の臭いをかぐことができます。
鼻が曲がりそうですが
これも蜜蜂の餌だと思うと我慢ができそう。


今日もみつばちさんたちは元気でした。
a0138985_23111491.jpg

燻煙器の煙を感じると、山火事だと思って
大急ぎで大事な蜜を体の中に取り込もうとするそうで、
蜜のたまった穴に頭を突っ込んで
必死で蜜を飲んでいるところです。
お尻の動きがかわいいです。

ハチミツは少しずつたまってきていました。
a0138985_23123740.jpg

黄色く光っているのがハチミツ、
オレンジ色に光っているのは花粉。
蜜蜂のごはんとおかずだそうです。

a0138985_23161236.jpg

ルッコラの花もきれいですよ。
栗よりお勧めですけど、いかが?
[PR]
by harenae | 2010-06-16 23:22 | みつばち | Comments(2)

仲間入り


先日届いた箱、
今はこんなふうになっています。
a0138985_10363378.jpg

正体はミツバチの巣箱でした。

これは燻煙器。
a0138985_10371320.jpg

箱を開けるときの必需品だそうです。
モグラみたいでかわいいです。

中身はこんなふう。
a0138985_10375525.jpg
a0138985_1039032.jpg

一枚で片側千匹にもなるそうです。

畑に引っ越しをしてきてまず、
女王蜂の安全を確認しました。
a0138985_10392126.jpg

手袋の先にいるのが女王様。すこしだけ大きいです。

引っ越してすぐの働き蜂は、巣箱の玄関が開けられると
外に出て、巣箱のほうを向いて空中にとどまっていました。
引っ越したことが分かっているので、
すぐに巣の位置と太陽の位置を確認して
自分の巣の場所の情報を書き換えるのだそうです。
エライですね。

ミツバチは不思議がいっぱいで
知るほどに興味がわきます。
この巣箱を持ってきてくれた方から教えてもらって
この一年で勉強したいと思います。

いっきにたくさん、畑の新しい仲間が増えました。
畑ではお野菜が育って
お野菜の花の蜜を蜂たちが集めて、それを分けてもらう。
とてもわくわくします。
[PR]
by harenae | 2010-06-11 10:47 | みつばち | Comments(3)